スポンサーサイト

スポンサードリンク

プライバシーポリシー

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク

| スポンサードリンク | | - | - |
栗原はるみ レシピ
Entry: main  << >>
栗原はるみ レシピ

スポンサードリンク

プライバシーポリシー

栗原はるみさんといえば、主婦や女性の間では、知らない人がいないくらい人気の人物です。

栗原はるみさんはレシピ本をたくさん出してます。

栗原はるみさんのレシピはシンプルなのにどんな世代の人にも受け入れられるような味付けなので、人気があるんでしょうね。

栗原はるみさんのレシピ本の中で代表的なのが「ごちそうさまがききたくて」ですね。
和風料理が中心ですが、アレンジもできるので幅広く活躍すると思います。
イタリアンから和風、中華までなんでも載ってます。たれ一つで料理が全く変わってくるものなんですね。料理にはおいしいたれやソースは絶対必要なんだなと当たり前のことに気づかされる本です。

「わたしの味、選びに選んだ80のレシピ」も、栗原はるみさんのレシピ本の中ではおすすめの一冊です。これは、今まで約5000ほどのレシピを世の中に発表している中でも選び抜いた80のレシピということです。初心者の方で栗原はるみさんのレシピに興味をもたれている方には持ってこいのレシピ本だと思います。

さらに、栗原はるみプロデュースのお店「ゆとりの空間」というものもあります。
毎回、1時間以上待ち時間があると言われているこのお店、レシピ本はもちろん、食器や料理道具、エプロンなどもおいてあります。「ゆとり空間」は、大丸京都店、大丸札幌店、日比谷店、LALAガーデンつくば店、中部国際空港店などがあるんですね。全部足を運んだわけではありませんが、お店の雰囲気もいいし、栗原はるみさんの料理を堪能できて、誰でも間違いなく満足できると思います。

栗原はるみさんのレシピは簡単だけど、おいしくて手が込んでいるように感じるところがいいんです。

栗原はるみ(くりはら はるみ、1947年3月5日 - )は、日本の料理研究家。静岡県下田市出身。成城大学短期大学部卒業。一男一女の母。夫は元ニュースキャスターで株式会社ゆとりの空間社長の栗原玲児、料理研究家の栗原心平は息子。1992年 「ごちそうさまが、ききたくて。」がミリオンセラーとなる。94年刊行の続編「もう一度、ごちそうさまがききたくて。」と合わせて200万部という、料理本としては異例のセールスを記録する。1994年 「ゆとりの空間」創業 。1996年 季刊誌「栗原はるみ すてきレシピ」創刊 。2005年 世界67ヶ国から公募された5,000冊の料理書から『Harumi's Japanese Cooking』が Cookbook of the Year として第10回グルマン世界料理本賞(THE GOURMAND WORLD COOKBOOK AWARDS 2004)を日本人で初めて受賞。(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)


スポンサードリンク

| ネタマン | 06:55 | - | - |
スポンサーサイト
スポンサーサイト

スポンサードリンク

プライバシーポリシー

スポンサードリンク

| スポンサードリンク | 06:55 | - | - |

スポンサードリンク

プライバシーポリシー

スポンサードリンク

| | | | |

Sponsored Links

Search

Entry

Archives

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode